HOME > Flight Record > 6: ビジネスマンに人気のエアライン

Sydney/Melbourne

また、メルボルン行って来ました。今回はアンセット航空にしてみました。やっぱり、ビジネスマン多いです。こんな短いフライトでもノートパソコン広げてる人がいるぞ!(いったい、1時間ちょっとのフライトで何ができるんだーーーー)でも、カメラ持って、機内食撮ってる私が、最も怪しいが…。今回座ったYクラスの席は、ちょうどビジネスクラスとの境でした。ビジネスクラスのお客さんが増えると、このYクラス座席3つ分がビジネス用の2つ分の席に変身するらしい。

■アンセット航空 機内食 朝食■

機内食


■ シドニー2000年オリンピックのオフィシャルエアライン ■

きめ細やかなサービスにも定評があり、エアラインオブザイヤーにも連続受賞する実力。

アンセット

Sydney2000 Sydney2000

機体に描かれているのは、シドニー2000オリンピックのマスコット、シド、ミリー、オリーちゃん。
角度が悪くおまけにガラスごしなので分かりにくいですね。・・・というか見えません(ゴメンナサイ)

アンセット航空

■ 機内の様子 ■

シート モニター

ヘッドの部分は、左右角度調節できるシート間隔がちょっと狭い~
ビジネスクラスとのちょうど境の席。小さいテレビがすぐ上に付いていた。
テニス(オーストラリアンオープン)。

■ 機内誌 ■

VIVE

ニュースエージェンシーでも売られていました。
国内線ターミナルに無料で置いてあるのに。

イヤフォン

古いタイプのイヤフォン

食後のコーヒーをもらった。ちゃんとお皿付き!

コーヒー

砂糖・塩・こしょう

食事の時についてくる 砂糖、塩、こしょう


■ ボーディングパス ■
オリンピックのロゴ入り

表 裏


■ 市販のポストカード ■

ポストカード ポストカード ポストカード

UP