HOME > Flight Record 4 > 177: トランジット

Brisbane/Sydney

ジェットスター航空JQ18便は、関西国際空港発ブリスベン経由シドニー行き。ブリスベンでいったん降り、トランジット。再びセキュリティチェックをしゲートへ。今乗ってきた同じ飛行機に乗る。トランジットのボードには、Transit Passengers to Sydney and Osaka と書かれていた。ブリスベン発シドニー経由大阪行きの人もいるのね。英語で書かれているだけで日本語案内はない。

■ジェットスター航空 有料機内サービス■

ジェットスター航空



■ 今回乗るA330-202 ■

ジェットスター航空 ジェットスター航空 

ブリスベン8時到着(予定では7時45分)。免税でお酒などを買っている人は、セキュリティチェックを通った後、また調べられていました。持っていたペットボトルのお茶も捨てるか飲むように言われ、捨てるのも勿体ないので、一気飲み。トランジット案内は、関西国際空港でチェックインした際に荷物の半券を貼った紙に、日本語で書かれた乗り継ぎ案内が貼り付けられていた。機内では、簡単な乗り継ぎの説明が日本語である。空港では、ジェットスター航空の乗り継ぎ案内のアナウンスがなく、英語で書かれたボードがあるのみ。 Transit Passengers toSydney and Osaka ブリスベンからシドニー経由で大阪まで行くお客さんもいるのね。
空港内は、JAL東京行きの丁寧な案内の放送が日本語、韓国語、英語で何回も流れる。
さすが、JALだわ。シドニー行きJQ18は、8時45分にボーディングが始まった。


JQ18は、ブリスベン国際線ターミナル到着。JQ18でシドニーへ行く場合は、同じ国際線ターミナル。
JQ18にそれ以外の国内線便名が付いている場合、国内線ターミナルに移動
(ブリスベンの空港は国際線と国内線のターミナルが離れているので、車かバスかタクシーを利用して移動する。)
して乗り継ぐ場合もある。

・・・ ブリスベン国際空港内には ・・・

ブリスベン ブリスベン

トイレの中にシャワールームがあるので、トランジットの際に、ひと浴びすることができる。時間があればね♪
シャンプー、ボディソープ、大きなペーパータオル付きなので何も用意しなくてもいいので便利。
もちろん、誰でも利用できる。

ジェットスター航空 ジェットスター航空 ジェットスター航空

ミール予約時の料金に含まれる飲み物サービスが始まる。コーヒーは、今度はRobert Timmsのコーヒー。
日本発はネスカフェだった。オーストラリア国内は、このコーヒーを使っているようです。座席はレザーシート。

ジェットスター航空

これは、スタークラスのシート。エコノミークラスとあまり変わらない気がする。

ジェットスター航空・・・ Jetstar Children's Activity Kits ・・・

国際線用のお子様用アクティビティキット。($7)
ウォンバットのイラストが付いたバックパックの中に
・トランプ・Magic Slate・シールセット・ポストカード3種類
・ネームタグ・塗り絵ブック・色えんぴつと鉛筆削り・パズル
国内線は、WINNIE THE POOH。($6)
料金は国内移動だから乗務員が間違えたのか、国内線用の$6だった・・・。
後で請求が来たりして(^^;

ジェットスター航空 ジェットスター航空 ジェットスター航空
ジェットスター航空 ジェットスター航空 ジェットスター航空
ジェットスター航空 ジェットスター航空 ジェットスター航空


シドニー空港10時30分着陸。
遅れた時間を取り戻したご褒美であるかのように、ジェトスター航空に虹がかかっていた!

ジェットスター航空




UP